閃輝暗点 自分でできる対策はありますか?

閃輝暗点 自分でできるセルフケア対策はあるのでしょうか?

その1 痛い部分を冷やす

    片頭痛は頭の左右どちらかの片方が痛むので、そのこめかみをアイスノンなどで冷やします。

  また後頭部を冷やすのも効果的です。

  入浴など体を温めてはいけません。痛みが増すこととなります。

その2 頭痛ダイアリーで、誘因を探す!

  閃輝暗点の原因の一つに誘因(ゆういん)があります。

  誘因は誘発因子(ゆうはついんし)といって、「閃輝暗点」が起こるきっかけのようなもの、

  あるいは食べ物というように個人差があり、下記のようにさまざまなものがあります。

 「頭痛ダイアリー(日記)」を付けましょう。

  頭痛ダイアリーで、自分の場合の誘因がなんであるかを探して、それらをなるべく避けるように

  しましょう。

誘因の例

  過度のストレス。

  月経による女性ホルモンの変化。

○「経口避妊薬 ピル」の常用。

  「日本頭痛学会」では、前兆のある片頭痛(閃輝暗点)の患者には、ピルの使用は原則として禁忌となっています。

  ピルの副作用の中でも、最も恐ろしいのが血栓症です。血栓症とは、血のかたまりが血管を塞いで

  しまう病気です。この血栓症によって脳梗塞や心筋梗塞を引き起こし、死に至ります。

  ピルは強制的にホルモンバランスを変えるため、女性ホルモンに乱れが生じ、閃輝暗点や血栓症が起こりやすくなります。

○ 喫煙。

  人混み。

  まぶしいライト・騒音。

  気温・気圧の変化。(季節の変わり目)

〇 空腹の時間が長く続く。

○ 寝不足・寝すぎ。

「妊娠・出産」の前後になりやすいとも言われています。 

〇 スパイシーな食べ物。(オレンジ、パイナップルなど)

 「チラミン」を多く含む食べ物。

 「チラミン」とは、チロシンから生成される微量アミンの一種で、発酵食品に多く含まれています。

    神経刺激作用により、血管を収縮させる効果がありますが、過剰摂取の

 量によっては、肝臓が解毒しきれなくなり、体に蓄積されると血圧を

 上昇させ、片頭痛や吐き気を誘発する原因になりやすいと言われています。

 「チラミン」を多く含む食べ物は次のような食品です。

  ⦿ チョコレート・ココア(カカオ食品)

  ⦿ チーズ(中でもチェダーチーズはチラミンを多く含みます)

  ⦿ ピーナツバター(USA国立医学図書館では片頭痛誘発食品として公表されています。)

  ⦿ ピクルス   ⦿ ヨーグルト  ⦿ビール  ⦿ ワイン 

         閃輝暗点について詳しくはこちら


コメント: 1
  • #1

    インスタコバエ (火曜日, 25 9月 2018 10:08)

    31歳の新米ママです。出産してから閃輝暗点になりました。病院もどこに行ったらいいかわからず、お産でお世話になった産婦人科で聞いたりして、脳神経外科に通うようになりました。でも薬代が高くて参っています。予防する方法をこのサイトで見ました。誘因というのが私に思い当たることがたくさんありました。もっと勉強して予防したいです。治したいです。またコメントしまS。